我 事において 後の祭り

ブログ始めました。昔日の思い出と後悔の日々をダラダラと書き綴っていこうと思います。

【スポンサーリンク】

KindleUnlimitedしばらく様子見しようと思う

f:id:noborun63:20161005141842p:plain

出版社が怒り出して、先行き不安なAmazonの読み放題。

 

KindleUnlimitedのお試し期間が終わったが、更新はしばらく様子見しようと思う。

 

もともとは、光文社の古典新訳文庫が読み放題の中に入っていると聞いたので、

それを目当てにお試し入会してみたのだが、

なんと、なくなっているではないか!

 

しかたがない、
他にどんなのがあるかいなと、見てみたが、
エロ本だらけじゃないか!

 

デフォルトのままなので「アダルトは表示しない」ことになっているのだが、
このあたりはアダルトというほどではないということか?

 

この時点で、Amazonアウト!だ。
家族で使えない。子供がいたら絶対アウトだ!

 

その他は、なんかわけのわからない本(本と言っていいのかもわからない)だらけだ。
ちょっと、あっちの方角を向いた方がお書きになったという感じだ。

 

こんな本(本と言っていいのかな?)ばかり並んでいるので、まともな本も
まともには見えなくなってくるから、
これは、著者にとってはイメージダウンで大変だぞ。

 

もうこれは、続ける価値は(私にとっては)無いな。
様子見しますと言ったが、このままでは戻ってこないだろう。

 

この本が、この読み放題の中に入っているのが不思議だ。
大丈夫か?品がわるくなるぞ。
と、思ったら外れてた。
よかった!のかな?

 

この本はまだ読み放題だ。ちょっとアクの強い本は残っているのかな。

 

アクの強い本が読みたい、書店にはない本がみたい、あっちの方角を味わってみたい、

エロ本いっぱい読みたい

という方にはAmazonUnlimited、おすすめかもしれません。

 

Kindle Unlimitedサービス開始から2カ月経ったので、ラインアップをジャンル別・出版社別に当初と比較してみた:見て歩く者 by 鷹野凌

光文社古典新訳文庫がなくなった。エロ本とキ◯◯◯の本だらけなので、もう解約しました。

2016/10/02 22:48
広告を非表示にする